スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時は異常に増えてました。

(4月8日追記)
この時は異常にアクセス数が増えていました。
あまり大きいところではないblogで書いていたので、
増えた理由がなんとなく判っていてもそれが本当の原因なのか
一体どうなっているのか判らなかったというのもあり、
ちょっとビビっています(笑)

異常なまでにアクセス数が増えてます
なんか怖いですよ。
特に昨日の記事があんなんだから、「なんで!?」って思いました。
一瞬どっかに貼られた!!って思っちゃいましたし。
原因・・・うーん?(笑)
何も無いBlogなんですけど、
初めて来られた方にも楽しんでいただけると幸いです。
すみません、プロフィール欄に「好きなもの:SMAP」と
書いときながら全然話題にしないで。

そういや「LINKINPARK」の話題もないですね、
この間の新譜は どうも好きになれん!とCDショップで視聴した時
思って、 そのまんま「Boom Boom Satellites」の新譜を買っちゃったぐらいなんで(笑)
当分これも無いと思います。

まぁ、どうも以前にもアクセス数が異常に増えたことがあった
みたいなんであまり気にせずにおきましょう。
スポンサーサイト

色々考え中リターンズ

3ヶ月がたちました
三日坊主グセがあるくせに気が付けばこのBlogを始めて
3ヶ月がたちました。
この間過去の記事などを読み返していたのですが、たまに
前の文章のほうが今書いている文章より面白かったり、
また訳の判らない表現をしていたりと結構面白く(自画自賛
甚だしいですが)読んでいました。

いまだに悩むのは
読み手を不快にすることなく、自分の言いたいことをどうやって
表現していくか。
ただでさえボキャブラリーが少ないのに、自分の身の回りや
頭の中では言いたい事、書きたい事が多々あって、時折
その思いでもがき苦しんでいる時があります。
・・・いや、ホントにこんなつまらん文章だけど。
多分今、書きたい事の1/3も書いていないのではないでしょうか。
書こうと思えばかけるのですが、攻撃的になったり、気弱すぎて
読んでいる方がジメジメして「しんどいんじゃ、ボケ!」
とつい思ってしまう記事になってしまうのです。

最近は書けない時は書かないようにしています。
そんな時に書いた記事なんて面白くないし。
初めの頃は先程書いたように「三日坊主」の気があるので
無理やり繋げたりしていました。
今思えば、あの時無理していたから3ヶ月も書けたのかと
思うのですが(笑)

最近こう思うのです
言葉を発する事はこれほどまで、簡単で、難しいことなんだと
思う今日この頃です。
Blogだから、日記だからと軽い気持ちで自分の中を
表現していくと何時の間にかそれに足元を掬われるかも
しれないし、また記事によって他人を傷つけて、それが
大きな問題になって自分を飲み込んでいくかもしれない。

だけど簡単な言葉でその場を治めて「ハイサヨウナラ」と
ここを閉鎖とかはしたくないと思います。
駄目なところは自分の中できちんと消化しないと、絶対
同じことをまたしますから。
叩かれたりキツイ言葉で糾弾されるのは心理的にとても
辛いけど、それを乗り越えないとまた同じ過ちをしてしまう
と思うのです、私の場合。
こんな事を書いていて、実際自分がそんな立場になった時
どのように振舞うか、またどうなるのかわかりませんが、
出来る限りは頑張っていきたいなと。

ここ数日・・・もう一週間になるかな。
ちょっとある出来事で自分が思った事をつらつらと書いてみました。

とりあえず無事でした

ここ数日
まったく更新していなかったのですが、何か事故に巻き込まれた
訳でもなく、事件に巻き込まれた訳でもなく、どこかの
事務所に怒られた訳でもなく(笑)、閉鎖しろ!とメールが
何通も届いた訳でもなく。

すみません、悪ノリしすぎました。

花粉症発病しました。
もう「これこそうさぎちゃんの目だ!!」と言わんばかりに
赤く腫れてますし、鼻はズルズルではないのですが出ますし、
くしゃみが出ます、通常2連発、多くて4連発。
これが「くちゅん」といった可愛いものだといいのですが
いかんせん花粉症、くしゃみの音は「カトちゃん」の様。

今日は一日中家に篭っていたのでまだ顔とかマシなのですが
、J-SPORTS2で「ロッテ-楽/天戦」を見たので
物凄く疲れました(笑)、まぁでもここまで負けッぷりが
いいとなんか逆にすっきりしますよ、あはははは(棒読み)

「千葉ロッテ-東北楽天」(yahoo!プロ野球)
http://live.sports.yahoo.co.jp/npb/live?id=2005032702

お世話になってます

ミュージカルや演劇のチケットって
公演日の何ヶ月も前からチケットを発売するので、「ここ!」
と日にちを決めてもうその日は空けるぞ何があっても!!の
勢いで予約しないと駄目なのですが、どーしても駄目だったり
また逆に空いてしまって、「あーこの日あの演目が見れたのに
チケットが売り切れだし」といったことが私にはよくあります。

意外とあるもんで
どこの劇場でもそうだと思うのですが、「招待用席」というのを
設けていてその席が空席だったりすると当日券に回ったりします。
またこれがたまにですが良い席だったりします、めちゃめちゃ
悔しいんですが(笑)。
あと梅田コマなどの大きい劇場であればチケットの売れ行きに
より当日「補助席」を出したりします。
昔は通路に立って見たり座布団を引いていたりしたのですが
消防法が結構きついので今はあまりそんな光景は見なくなりましたね。
(ただ梅田芸術劇場の場合4月から業務形態 が変わり、
主催ではない演目だと劇場で当日券を売らない=主催会社に電話して
予約での販売になることがあるのでご注意ください)


ネットでもこんなところが
前もって予定を立てられる場合私はこのサイトを利用します。
「ネット」という媒体なので少し警戒して利用しないといけませんが
結構売る方もせっぱ詰まっているので(笑)、そんなに
オークションと比べてトラブルはないのではないかと思います。

私もチケットがダブった際以下のサイトさんにはお世話になりました。

「ミュージカル大好き舞台を見よう」内舞台チケット救済掲示板
http://okepi.com/

えんげきのぺーじ(談話室のコーナーにチケット関連があります)
http://dx.sakura.ne.jp/~nnn/play/

これから色々舞台を見よう!と思ってる方のお役に少しでも立てたら
幸いです。

今日のできごと。

よかった。
昨日夜更かしをしていたので今日は11時に目がさめる。
ぼんやりテレビを見ていたら福岡で震度6弱の文字が。
ふくおか・・・福岡、友達がいる!!
安否を確認したいが多分今頃、避難路を確保していたりなんなり
ときっと大変なはず。
とりあえず無事を祈ってテレビ画面を見ていた。

友人に連絡がついたのは14時頃。
電話だと迷惑だしかかりづらいと携帯にメールを打ったのだが
どうもそれも繋がりにくかったらしく一挙に安否心配メール
がきたそうで。
とりあえず無事だったのこと。
・・・よかった。

いまだに普通に立っていて地面が揺れていると感じる時がある。
地震も車などによる地揺れもないのに。
後遺症の一種だとわかったのは地震が起きてから1年後だった。
多分記憶がある限りこの「揺れ」はあるのだろう。
私のような人が出ませんように、そう祈るばかりです。

父ちゃん情けなくって涙がでてくらぁ

そろそろ春だし
野球を見るにはもってこいの季節だし、日焼け止めは
すでにしっかりと購入してるし(笑)、従姉妹が去年から
何思ったのかホークスのファンになったし、野球見るには
屋根の無い球場が一番だし、青空の下で飲むビールは美味しいし
、甲子園はチケット取るのだるいし、金券ショップで内野外野
自由席チケットが1000円で出ているし、選手達には罪は無いし、
高木康成もおるし・・・いるの?。

で、一回は神戸球場(スカイマーク・・・慣れん)に行こう
と思っていた矢先、うっかりこんな記事を読んでしまいました。

近鉄会長「堀江社長認知は近鉄のおかげ」 ・・・開いた口が塞がらんわ。
結果的にはそうかもしれんが、あなたがいけしゃあしゃあと
言う事でもないでしょう。
言葉悪くて読む人が不快になるかもしれないけど、あえてこの
言葉を書きたいと思います。


社長も馬鹿なら会長も馬鹿だ。

「FLY THE FLAG」

今日は開店休業
11時現在、会社非常に暇です(笑)。
寝てなきゃ何してもええよ、とお達しが出たのでこっそり
更新。
で、誰かが置いていた「関西ウォーカー」にこんな記事が。

「FLY THE FLAG」開催
なんだろな~と思い読んでみると、大坂城ホール周辺を使った
ロックフェスみたいなものらしい。
出るバンドも豪華だし、なにしろ演劇のチケット代で金銭感覚
が麻痺してる自分にとってこのメンツで7900円は安い
と感じてしまった・・・恐ろしい。
去年見に行った「ROCK ODYSSEY」14000円だったし、蓋開けたら協賛会社が
WEBでチケットばら撒いていたし。
「The Who」見るのに金払ったの!!と思って割り切ったけど。
とか言いつつもまだ解せないでいる。


行きたいのだがチケットは先行発売はどこも終わっているので、
後は一般発売に賭けるしかないなぁと脳内で一人作戦会議中。

「FLY THE FLAG」公式ホームページ



肌荒れちゃんと物欲(「頬が痛いぜ」から改題)

今どき「~ぜ」とか言うのは気恥ずかしいですね
体全体的に過敏になっているのか、ここ数日頬に赤みが
さして痛いです。
保湿はとりあえずきちんとしてるのですが、毛穴も開いちゃっているしどないもこないもない状態で。
明日寄れるようなら薬局でユースキンIクリームでも買って
こようかと思っています。
いざとなれば、化粧品会社の皮膚科監修ラインより製薬会社の
クリームのほうが劇的に効くときがあるんですよね。
餅は餅屋なんでしょうね。

春なのか物欲旺盛
どっか行きたい病なのかどうなのか、このところ旅行カバンとかインターネットで検索します。
ちょっと気になっているのが「ユーラシアトランク」
感じとしては『男はつらいよ』の寅さんが持っているトランク
にカートがついた物。
ただ結構重そうなんですよね、何も入っていない状態で
3キロぐらいはするんです。
カートが付いてるから重さは関係ないと思われがちなんですが、
早朝、マンションの廊下でカートを引くと響く時とか、エスカレーター
が無い駅の場合階段とか持ち上げる場面って結構旅行中にあるので、
その時持ち上がらなかったら恥ずかしいことこの上ない
感じだし、あくまで自分の中でですけど。
革を使っているからどうしても重さは出るようですし、
使っていない時はスタイルがいいから部屋の不要なものを入れて
ポンと片隅に置いても絵にはなりそうなんですけどね。

私の中の「Gethsemane」

これは非常に失礼かも
一ヶ月ほど経った今、「ガラコンサート」の曲順などを
書いた記事のアクセス数がババーンと増えまして。
何故だろう?と思ったらこの間大阪公演があったんですね。
・・・ごめんなさい私が行ったのは「東京公演」なのに。
ひー、と思いながらそれに対しての対策はとってないです(笑)
なにかしらここに来たのも「縁」だと思っていただけると。(ひでえ)

「Gethsemane」
どうしてあの記事で「何か違う」と書いたのか、これには
ちゃんと理由がありまして。
中学生だったころにあるレコードに出会いまして。
『ジーザス~』のプレビュー盤なのですが、これが
また曲者のレコードだったんです。
イアン・ギランがジーザスなんです・・・ええ、「DeepPurple」の。
これをテープだったんですけど切れるほど聞いた身にとって
なんだか申し訳ないのですがガラコンサートの
「Gethsemane」は物足りなく感じてしまったんです。
このレコード、今はCDとなって売っています。
この間「Amazon」で見つけてまだ購入はしていないのですが
こっそりカートの中には入っていたりします。
ロンドンオリジナルキャストとか四季版で聞きなれた人は
逆に物足りないかもしれませんね。

Jesus Christ Superstar (Original London Concept Recording)

とりあえず生きてます

今の所生きています、元気です。
鼻は少しぐずぐずなんですが。
淡路島に行って来たのはいいのですが、寒くて寒くて。
寒さにやられてしまったのか花粉症は発病しませんでしたが
帰ってきてから偏頭痛に悩まされました。
ガンガン痛くって。

で、今日ましになったので
なにか記事でも書こうかなと思ってパソコンの電源を入れようと
思ったら、入らない。
おかしいな、故障かなと思い調べてみたらどうもコンセント
部分のコイル線がぶっつり切れたみたいです。
今なんとかハンダ付けなどして修理して騙し騙し使っては
いるのですが1ヶ月もつかどうか。
なので、3日以上更新なかったらブチ切れてしまったのね、
コンセントと思って頂いてもいいと思います(笑)。

粕汁スープパスタ

それなりにうまうま。
昨日残っていた粕汁をスープパスタ化にすべく、ちょっと
手を加えて見る。

粕汁に少し味噌(出来れば白味噌)を入れる。お酒好きなら
酒粕をさらに投入

とろみを付けたいので小麦粉を小匙1投入

その間パスタを茹でておく。出来ればフェットチーニタイプ
でもショートパスタでも美味しいと思う

硬めに茹でたパスタを粕汁の鍋に投入
少し煮る

出来上がり

あんがい食べる際にコショウをいれてもいいと思います。
あとは牛乳とか、飛鳥鍋風で美味しいかもしれません。
粕汁に飽きたらこんな食べ方もいいかもしれません。

おーまいがぁ

なんてこったい
明日(11日)は残業決定みたいです。
終業予定時刻が8時・・・落語会行けないっす。
私が勤めている会社、いわゆる下請けなので仕事がないより
あったほうがその先の事(給料とか)を考えるといいのですが。
なにぶん残業手当付かないもんで(泣)
でも、文句は言えないのでおとなしく仕事します。

さすが「ぷいぷい占い」で魚一つだけのことはあるなぁ。
救いはチケットを手に入れていなかったことでしょうか?

家に帰ると
母が粕汁が作っていて、わたしはこれが大好物で、喜んで
七味など入れて食べてたのですが。
まだまだ大量にありまして(笑)、作りすぎです。
明日も食べることになりそうです。
いっそのことちょっと作り変えて「粕汁スープパスタ」
でも作ってやろうかと考え中。
ただ単にパスタが食べたいだけなんですけどね。

大丈夫なんすか?

今日はかなり花粉が飛んでいるそうですが
私の鼻は昨日に比べるとものすごく楽でした・・・なんで?
昨日(8日)はもう目は赤いし鼻はズルズルではないですが
左がむずがゆくて、その上ツンツン痛いし。
昨日上げた記事は実は前に書いていたもので少し手直しして
上げた後、即行で寝ました。

そんな時に落とし穴はあるもんで
11日の落語会のチケット、予約はしていたのですが
引き取り期間を忘れていて(てっきり9日まで引き取りだと
思っていた、本当は8日まで)、
すこーんと流してしまいました。
あああこれでロー●ンチケットでうっかりキャンセル何回目
なんだろう・・・最悪だ。
しかも落語会のタイトル間違えて書いてるし、その他の
記事も誤字を見つけるし。

なので罪滅ぼしに落語会の宣伝をしておきましょう。
(決して回し者ではないです)
『子どもと楽しむ落語会』
3月11日 午後6時半 ピッコロシアター
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/korakugo.htm

元気だったら当日券で行ってきます・・・。

感謝感謝
うっかり『ローレライ』と書いたのか、『丹下左膳』と
書いたのか、『楽/天』と書いたのか『山本耕史』と書いたのか
どうかわかりませんが何かしらきっかけで、終日何人か読みに
来られている様で、本当にありがとうございます。
大回転ではないですが、本当コンスタントに人が来てくれるのが
こんなに嬉しいものだと今まで知らなかったので、ホント嬉しいです。
こんなつたない、気の利いたコメントが言えない管理人ですが
どうぞよしなに。

・・・でもヲチられていたらそれはそれで海よりも深く反省します(笑)

とりあえず今後の予定

・・・とタイトルには書いたけど
ただの覚書(笑)

5月4~26日  大阪松竹座
『スーパー歌舞伎 ヤマトタケル』

6月1~3日  シアタードラマシティ
『最悪な人生のためのガイドブック』

上記が多分(85%ぐらい?)見に行こうと思っている舞台

見に行きたいと思っている舞台

5月19~22日 シアタードラマシティ(多分A席)
『Shuffle-シャッフル-』

7月5~9日  シアタードラマシティ
『HEDWIG AND THE ANGRY INCH』

7月28~31日 シアタードラマシティ
『LASTSHOW』

でも7月は山本さんの舞台があるので多分行けないですね。
中村勘三郎氏の襲名披露は見たいのですが、絶対チケット
取れないですよ。
後援会の人が東京、大阪とチケット手に入らない!!と言って
御園座(名古屋)に流れてる様子ですし。
結局『Nine』も『弱法師』も当日にならなわからない
状態です、お金ないの。

10月の劇団新感線の舞台も気になるんですよねぇ・・・
堤氏と古田氏と松雪泰子と藤村俊二・・・見たいなぁ。

鼻がかゆい

いよいよですね。
今日はどうも一日中鼻がかゆく(しかも左だけ!)目も
シパシパするので超立体マスク(別名キャシャーンマスク)に
メガネという怪しい格好で仕事していました。
まだ鼻水が出てないだけマシですが、これで鼻炎が進むと
片手に柔らかいティッシュ、片手に点鼻薬という格好に
なり「うわ、かわいそう(だけどあっちいって!)」と
同情なのか邪魔者扱いなのか訳の判らぬ扱いを受ける羽目に
あいます、悲惨です。
今年も嫌な季節がやってくるのですね・・・うわ~。

ネタというか
ブログに書きたいと思うことはあるにはあるのが救いです。
ほんと無いと日記として「かゆいかゆい」とただ喚いてるだけに
なりそうで(笑)
こうなったら、多少辛くてもネタを自分で量産していこうかと
・・・無理ですけど。

そういえば11日にまた落語を聞きにいこうかと予定は立ててるのですが、参加出来るかどうか問題は花粉の飛散量ととめどなく流れる鼻水に打ち勝つ体力だとにらんでいます。
ああ、『親子で楽しむ落語会』なんてほのぼのとしたタイトル
なのに独り者の怪しい格好した女が一人たたずむのだけは
どーーーしても避けたい。
とりあえず、マスク、メガネ、点眼薬、KW乳酸菌で
なんとか乗りきろうと思っています。


「第19回 常光寺で落語を聞く会」

第19回 浄光寺で落語を聞く会
『堪忍袋』 桂かい枝
『田楽喰い』桂文鹿
『はてなの茶碗』桂吉弥


落語の感想を書くのがこんなに難しいものとは
実は思っていませんでした。
実際書こうと思ってもあまり「落語」を知らないので、
技術的なことなどおこがましくて書けないし、ただ面白かった
としか書けないと今まで悩んでいました。
どうしよう・・・、なので何故「落語会」に行ったのかを。

きっかけはミーハーなものでした
桂吉弥さんは去年大河ドラマ『新選組!』に山崎烝役で
出演されていて、どうも落語会での話のまくらにそのウラ話を
してくれるというので去年11月の独演会に行ったのがきっかけです。
それまで、落語というのはテレビでしか見たことがなく
また、題目も古典ではなくその噺家さんの新作落語だったり
『らくごのご』形式みたいなものしか見たことがないといった状態で。
あとは林家染丸さんみたいな鳴物とか日舞などを取り入れた
お話などは結構好きで見たことがあるけれど、演目を覚える
ほどしっかりと見ていないといった程度の知識だったので
正直不安でした。

が、そんな不安もどこへやら、非常にしっかりとした語り口
だし、テンポも良いし正統派の美しい落語を聞いたような
気がして、その面白さに惹かれました。

近場であるのなら行こうやないの
で、ぼんやりとネットサーフなどしていて桂吉弥さんの
ホームページを覗くと「浄光寺で落語を聞く会」の文字が。
浄光寺ってどっちかと言えば近場だよなぁ・・・バスで行ける
し、しかも500円だし。
安いし!!と思い、すぐさま浄光寺の場所などを検索し、
バスの時間も検索して行ってきました。

こじんまりとした会場にはお年寄りの方が大勢いらっしゃって
いました。
若い人5人ぐらいしかいなかったと思います(笑)。
でも常連さんぽい人達ばかりで皆さん凄いこの会を楽しみに
してらっしゃるんだなというのがよく判りました。
またこの会が桂かい枝さんや桂吉弥さんにとっていい勉強の場
となっているのが良く判りました。
とにかく地域の人々に愛されている落語会です。
もしろん初めての方でも大丈夫です、お寺だけど
パイプ椅子はあるし、皆さんすごく優しい方ばかりですし。

今年は6月4日、9月3日、12月3日と行われる予定だそう
です。
開演は2時から。
ただ出演者の都合とかがあり、日程が急に変更になったり
題目が変わったり、出演者が変わったりすることがあるそう
なのでご注意ください。
私が行った時はかい枝さんがNGKの舞台に出る!ということで
ピンチヒッターに桂文鹿さんが来ていました。
間にあったんだろうか?かい枝さん(笑)

ちなみに
終了後、演目が知りたかったので係りの人に聞いたところ、
回りまわって吉弥さんとほんのちょっとですがお話して
しまいました。(なんか日本語変だ)
いやー、緊張しましたよー。
だって山崎が目の前にいますもの!
でも役うんぬん関係なしに桂吉弥さんはかっこよかったです、
いやほんとに。
フレンドリーだし眼が優しいし話し言葉も優しいし。
あまりにも優しくて、コンタクトの買い置きが切れて
上下に少しズレた茶色のカラーコンタクトした
緊張しててんぱってる女が話し掛けてゴメンなさいと
帰りずっと反省していました(笑)
あ、リンクはっていいのか聞けばよかった・・・。


ので、やばかったら削除します。

桂 かい枝氏ホームページ
http://ra-ku-go.com/kaishi/

桂 吉弥氏ホームページ
http://www.kichiya.net/



『ローレライ』

『ローレライ』公式サイト
http://www.507.jp/
wx5BWx3I.jpg


結構語るのが難しい
映画です。
カテゴリーに分けると「戦争物」ではなく「SF」とか
「特撮」に分けた方がしっくりくる映画です。
ディテールにこだわってはいるのですが、色々国内外の
「戦争物」を見てきた人にとっては少し「甘い」ようで。
どっちかと言えば「特撮」ではないかと思います。
・・・と思ったら監督が平成「ガメラ」シリーズの監督さん
だったんですね、納得。

ストーリーは公式を参照して頂いて
「人間ドラマ」として描かれているので「戦争」に抵抗が
ある方でも見ることが出来るのでないかと思います。
第二次世界大戦末期に特殊任務を命ぜられた「伊507」
の物語なのですが、様々な角度から「戦争」というもの、
またそれに翻弄される人々を描いていて、すこし風呂敷を
広げすぎた感はありますが、上手に作られた映画では
ないでしょうか。


ここまで進歩したんですねぇ
この映画はCGを多用しているのですが、日本のCGも進歩
したもんですねと関心しました。
日本映画で「潜水艦モノ」はいくら海上自衛隊が協力しても絶対無理だと
思っていたので、たとえ「CG多用」と批判を受けていても私はこの映画は評価したいと思います。
だって何年か前までは海中を航行する潜水艦の描写なんてなかったし、海上の描写も
「巨大プールに浮かべました!」と一目で判るものでした。
多少嘘臭くても海中の描写が出来たのは素晴らしいと私は思います。

どうして問題ではないと言うと
私の場合、それよりもこの作品を見てどうも今までの「潜水艦映画」
で見たような描写が出てくるのが気になります。
試写会で見た日「シューベルトの子守唄(ローレライの主題歌)」
と「レッドオクトーバーを追え!」のメインテーマが脳内で
流れていたのがそのせいで。
あと「U-571」かな?と思わせる部分とかもあったと思います。
個人差の問題でもあるのでしょうか、そういった描写を見て
オマージュと捉えて「ニヤリ」と思えるか「パクリだ!」と
思えるかでこの映画の面白さは変わってくるのかもしれません。

あと私はあまりにも福井晴敏の小説を色々読んでしまったので
先の展開が読めてしまったこと。
それが一番の問題だったのではないかと思います。
『終戦のローレライ』はまだ未読だったのですが、どうも
映画と原作は内容が違う様に思われる(初めに「映画化」ありきの
企画なので、どうも原作が映画の「サイドストーリー」っぽいです)
ので原作読まずに映画を見ることをオススメします

蛇足ですが・・・

最後まで見たほうがいいのかも
タイトルロールを見てると結構「この人出ていたのか!?」
と思うような名前が出てきます。
自分が舞台が好きだからかもしれませんが「大和田通信所」で
何名か出てきますし、「伊507」艦内にもちょろちょろと
見たことのある顔が見れますし、そういえば「大和田通信所」でのシーンに
「富野由悠季」の名前があったんですけど、出ていたの!?
と最後にびっくりさせられます。
いや、原作者つながりなんだろうなとは思いますが・・・意外だったので。
どこに出ていたんだろう・・・。
あと浅倉大佐(堤真一)の部下でやたらと綺麗な兵士が出てくる
のですが忍成修吾だったんだーと(笑)個人的にびっくりしました。


やばいやばい

まだ書けていません。
5日の公開に合わせて午後12時解禁で『ローレライ』の感想
をあげようかと予定してたのですが。

まだ書けていないです。

昨日書き上げようかと思っていたのですが、久しぶりに
友達と飲んで、でも早めに帰宅できたので「さぁ、書くぞ」と
思ったら何故か家族全員でフジテレビの勘三郎襲名密着を
見てしまい、さぁ終わったので「書くぞ!今度こそ!」と
思っていたら・・・しばらく記憶がありませんでした。
どうやら寝ていたようです、情けない。

で、つい先ほどまで『浄光寺で落語を聞く会』に行って、
桂吉弥さんと握手してきたので、頭の中がポーっと
してます。「生」吉弥さん、かっこいいですよ。

とりあえず
今日の目標は『ローレライ』の感想を書いて、『浄光寺~』
の感想を書き上げる事。
そうしないと、頭の容量が少ないから忘れてしまいそうで。
『ローレライ』もちょっと忘れそうなのに。

『オペラ座の怪人』

水曜はレディスデーなので
映画でも見ようかと前々から見たかった『オペラ座の怪人』
を見ることに。
予想以上に人が多く二階席で見てきました。
・・・二階席なんてあるとこにはあるんですね、見難かった
(笑)。

キャストあらすじなどはこちらで。

とにかく、全編ほぼ台詞無し歌のみの「ミュージカル形式」
なのでそういったものが苦手な方は辛いと思います。
以前マドンナが主演した『エビータ』が辛かったと感じた方は
見ないほうが良いかもしれません。
ただ、台詞と台詞の合間にいきなり歌い出すとかではないので
そういった点では見やすいかも。
衣装や装置(スワロフスキーのシャンデリアは見物です)
など美しく絢爛豪華なものばかりでそういったのを見るだけでも
楽しいとは思います。

あまり詳しく話は知らなかったのですが、ファントムが
どういう出来事でオペラ座に居着く「怪人」となったのか
、そのことが判ってからの話の展開が言葉が悪いですが
今までファントムが起こしてきた事件が「思い込んだ男の逆切れ」から
「歪んでしまった心ゆえの愛情表現」に変わり
最後には「悲恋」と感じて切なくなってしまう展開は
素晴らしいと思います。
何度も劇団四季が上演しても客が途切れることなく、リピート
してしまう気持ちがなんとなくわかったような気がします。



寒いですね

このブログには
「非公開」機能が付いていまして。
書いておいて「非公開」にして編集したりなんかして後ほど
「公開」にしたり、また「公開」していた記事を「非公開」
にする事が出来るというものなんですが。
それを使って『ローレライ』の感想を書けばいいのに、
昨日は寝てしまいました(笑)。
『SMAP×SMAP』を観て色んな意味でリセットしたのが
敗因。気抜けすぎ。

『ローレライ』に関して
『ローレライ』ですが、出来る事なら原作は読まずに見る事
をオススメします。
どうも初めに映画化ありきの企画なので、その補間である原作
を読むと映画に対して物足りなさを感じるような気がします。
ただパンフレットやコンビニで売っているブックレットで
人物相関図を頭に叩き込む必要はあると思います。
大体の主要人物の「背景」がわかると納得出来る部分が
あったりします。
私は来週あたりから原作を読もうと思っています。

寒くなりましたね
といってももう3月ですね。
この間「あけまして~」とかいいながら親戚とかと宴会を
やっていたような気がするのですが(笑)。
こりゃ一年経つの早くて年もすぐにとってしまいますね(泣)
人間、21歳過ぎると一年が早いよと言われていたのですが、
ほんと早いですよ。

こんな日にコンビニに行ってお昼ご飯を買う時にふと思うの
ですが、今だと「ひなまつり」でちらし寿司がありますね。
期間限定でいいので、カップ入りお吸い物があれば嬉しいな
と思うのはダメでしょうか?(笑)
なにかしら「汁物」はほしいなぁと思いつつ、お味噌汁とか
スープ春雨とか合わないし、ミニカップのうどんは量が多いし、
ちょっと重いし。
今日みたいに寒い日はつくづく思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。