スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SANYO ALL STAR GAME ~甲子園球場~

サンヨーオールスターゲーム 
7月23日甲子園球場  3塁側特別指定


久しぶりの甲子園は黄色かった
甲子園に向かう電車の中で友達と何年かぶりだわーと話してました。
友達はよく行ってるみたいですが私は・・・4年ぶりではと青くなり。
え、原の解任は3年前だっけ?星野さん(投手の方)の引退試合を
見に行って赤星のフィギュアをもらったのが2002年で、でも
その後巨人戦見に行ったような・・・まぁいいや。
しばらく「本当に大阪にある」球場に通っていたので久しぶりの
甲子園です。

久しぶりの甲子園は相変わらずツタが青々として土の匂いがして
そしてなんだか黄色かった(笑)
通常と一緒で3塁までもが黄色かった。
普段ビジター側にホームチームのファンが居る状態をあまり自分がしたくもないし
なるべく避けたいのですがこことヤフードームは別物だと思い知らされます。

とりあえず今回は「ロッテ対阪神」状態だったので普通に写真を
撮り(後から確認したら何気にロッテの渡辺祭だった)
普通に席に座り、普通に浜風に吹かれながらビールを飲み、時折パリーグのマスコットのバカバカバカーンなやり取りを微笑ましく見て(イーグルスのクラッチとマリーンズの
マーってあほの子炸裂で可愛いです)、コーチャーズボックスにいてもファンサービス
を忘れない(ってかほぼ楽しんでるだろ?)古田氏とか、みょーに眩しかった
新庄のバットとか(笑)つっこみつつ、ぼんやり野球を見るというここ数年しているようで
しなかったことをしてきました。
贔屓チームがいない状態での観戦って意外とまったり見ることが
できるのですね。
・・・嘘です、やっぱり礒部の打席で近鉄時代の応援歌が流れたら
ちょっと湿っぽくなってしまいましたよ。

しかし、交流戦後だったのか応援祭りになっていてそれはそれで面白く
、というか皆さんやりたかったのか広島のスクワットとかマリサポの
応援とか1塁も3塁も関係ないぜー状態で(笑)
それだけでもまぁ交流戦やって良かったのではないかなと。
なんで人気があったんだろうねぇ、前田・・・。



(出来たら写真はヤバくない程度に載せたいです、只今編集中)

しかし帰りの今津線での連結の悪さにはまいった。
つうか甲子園駅、「込み合うのでホームの後ろで」とか言って
電車がホーム中央より前で止まったら意味がないです(泣)






スポンサーサイト

腰いてえ・・・。

腰が痛いので
今現在湿布を貼ってるのですが、臭いが目に沁みて痛いです(笑)
本当に痛いです、腰も痛いし目も痛い。
なんとかして土曜日までに少しでも治さないと、甲子園の狭い座席が
拷問椅子のようになってしまう。

・・・やっぱり先週土曜の東京日帰りが響いたか。
ってヤだーなんかいっぺんに年取ったみたいで(笑)

『LAST FIVE YEARS』 ・・・またかよ。

『LAST FIVE YEARS』
シアターX  7月16日14時公演


ぶっ壊れました

ここ数日、スマプーさんの大阪公演チケットは落選、会社のパソコンは
ウイルス被害に逢い、また個人的に色々踏んだりけったりな日々を過ごし。

「山本耕史オフィシャルサイト」をうっかり覗いてしまったのが運の尽き。
「追加申し込み」の文字が目に入った途端うっかり手が動き、メールを送り、でも少数だし、一人2枚だから申し込み多数で洩れるだろと思って
いたのですが取れちゃいました、チケット。

そこから色々安い交通機関を検索し、キャンセル分があるという事で急いで
会社近くのJTBに駆け込み「JR東海ツアーズ」の東京日帰りきっぷを手配し、お金お金・・・落選したチケット代は返ってくるけど馬鹿じゃねーの!?の心の声を無視して(笑)行ってきました。

当日券予約にしては良席で今回はセンターなので全体を見ることが出来、
すごくそれは良かった・・・良かったのですが。

比較できる対象があるのであえて言ってみる
ネタバレではないので隠さずに書きます。

前回、一回目の感想はあえて甘く書いています。
2日目ということもありましたし、『L5Y』のCDは聞いていなかった
のでオリジナルも知らないし、舞台も見ていません。
(どうも各国で演出方法が違う様なので歌詞と状況だけ把握してました)
自分の中での「比較対象」が無い状態なのでああいった「感想文」に
なったのですが、今回は2回目。
ちょっと厳しい目で見てしまいます。

全体にドタバタした感じが強かった、今回の感想です。
キャサリン役のNaoさんの喉の疲れが来ているのか発声や発音が「楽に
強く出せる」事を前提にしているような気がしました。
「~し」とかサ行の発音が特に。
それがどうも浮いて感じるので歌に違和感が出てくるような気がします。
歌に違和感と言えば、初めのナンバーで別れにダメージを負っているのに
笑顔で唄うところがあってそれもちょっと・・・「うーん」と。

あとラストのナンバー、前回見たときはジェイミーの別れを唄う流れに
圧されたのか涙を流し、「うわぁ」と思ったもののまあ改善できるよね
回を重ねたらと思っていたのですが・・・どうも良くないです。
相手の「気」に対抗するのは声量ではないはずなのに、どうしてそんなに
必死で歌うのかが不思議です。
本人の考えなのか演出なのか判りませんがちょっと理解に苦しむかなと。

あとジェイミー役の山本さん、一生懸命なのはわかるんですがそれが
たまにオーバー気味になるというか過剰気味に感じる所があり。

疲れとか色々なものをカバーするあまり勢いがありすぎてドタバタ気味に
なっている感じがして、それがちょっと残念です。





暴挙に出る

いくら仕事とはいえ
取引先のところへお邪魔した時に「お昼寝カプセル」なる物を試してみました。
今度ちょこちょこ改良しながら製品化していくそうで、今回のは試作品です。
「トモさん(仮)ちょっと15分ぐらい寝ていきます?」と言われたので
わーいサボりだサボりだ(違)と試したのが運の尽き。

今現在、全く眠れません(笑)

仕方がないのでネットサーフィンして目を疲れさせて寝るという暴挙に
出ています・・・って駄目じゃないですかー。
眠る前にインターネットで遊ぶのは睡眠には良くないみたいですね。
(交感神経が活発になっちゃうんでしたっけ?)
でもいざ横になっても睡魔が来ないので無理せずに眠気が来るまで起きて
やろうかと思います、人間無茶しちゃ駄目だから。

お昼寝カプセル、結構短時間で爆睡出来て良いです、でも丁度眠たかった事
もあるかもしれません。
でも、こんな製品以前テレビで見たような気がするなんて言えませんでしたが(笑)


『THE LAST FIVE YEARS』

『THE LAST FIVE YEARS』
2005年 7月10日 14時公演
両国 シアターX
キャスト、あらすじなど詳しいことは   こちらとこちら


両国まで行って来ました。
こんなことが無いと絶対に行かないだろう、両国へ行って来ました。
さすがにちゃんこ屋と相撲部屋ののぼりが多かったですね。
名古屋場所開催中だから静かでしたが、普段は鬢付け油の匂いがするのだろうなと思っていたり。
あと、色々歴史的なモノが多い町なんですね、芥川龍之介の碑があったり、
吉良邸跡地(現在は公園)があったりとちょっと巡ってみるのも面白いかもしれません。

で、肝心のお芝居ですが、まだ公演中でもあるのでいったん隠します。
以下ネタバレ(?)あり

続きを読む »

『ヘドウィグアンドアングリーインチ』

『HEDWIG AND THE ANGRY INCH』
7月5日 19時  シアタードラマシティ
キャスト あらすじなどは   こちら

一曲目からいきなり泣くのはどうだろう(笑)
映画版を以前見て、どう説明していいのか判らないぐらいにハマってしまい、
一度舞台も見たいなと思いつつ、去年は何故か食指が動かず。
今年、山本耕史の「ファンクラブの集い」なる物に応募したが落選し、
ついつい当日券をポチッとなとしてしまいました。
(負け惜しみでなく。落選してよかったかも、へドウィグ云々でなく
仕事が7時までには出れるけど、東京には行けない状況だったんだなぁ)


そんなこんなで舞台を見に行ったのですが、三上ヘドが出て来た途端両目から
涙がでるのは何故なんだ!(笑)。
ハマってはいたけれど、多分その時の自分の精神状態が不安定だったことも
ありますが、こんな状態になったのは初めてで、自分でも驚いていました。


舞台は、へドウィグのライブに見に来ているという状況で話が進められていき、
ほぼ映画版と一緒なのですが、所々補足(というか映画でカットしたイツハクの
過去とかそんなの)が入るので映画版を見て舞台を見るとなお判りやすいです。
三上ヘドウィグは・・・なんというか正直メイクとか衣装とか可愛くないんです。
梅ちゃんみたいな感じ、カーウォッシュでの男性客いじりではその内客の靴下
を剥ぎ取って水に浸して紐にくくって振り回すのではないかと思うほど(笑)
だけど、ヘドウィグの独白が進むに連れ、すごく可愛く思えてきます。
だから最後で自分自身混乱して破壊「されて」、そして再生していく様を見ていく
につれて、悲しいのか可哀想なのかその後を見守っていきたいのか一体自分は
何をしたいのかなど様々な感情が次々と湧いてくる、人間の本質に戻っているのか
それとももっと複雑なモノになっていくのか判らない感じになりました。
多分観た人それぞれの状況でこの感想は変わるではないんでしょうか。

とにかく濃い、ヘドウィグの「誕生から再生」を観てきました。

この状況から、今週末の舞台見ることできるんだろうか(笑)



てろてありーな

こんな時間に更新なのは
BS-hiで『御宿かわせみ』を録画してDVDに焼いたのはいいけど
パソコンが読み取ってくれなくって(CPRMパッチを買わないと
駄目なんだと)、やさぐれてグラデーションネイルを作成したのは
いいけどなかなか乾いてくれないし、思った以上に派手になって
しまった。
で、乾かしつつ、何故この色を塗ったのか後悔しつつ更新です。

香取慎吾ってすごいよな
『SMAP×SMAP』を見てまして。
マツケンサンバの歌詞を書くという問題に対し、中居が書いたのが

「テロテアリーナ」

それだったらそんなに面白くないのですが、慎吾が何度もこれに
対しツッコミをいれて、挙句の果てには具体化してしまいました。
凄いわ、黒いトカゲ状の物体だけど確かに「てろてありーな」だわ。
こういう才能は凄いと思います。
これで今日の9回の山崎さんのポップも、さっさと罰ゲームの
対象者を言えばいいのに自虐的演出で見ているこっちがブラックな
面白さから不快に感じるときもあった「落とし込み」とか
『NEWS23』で出て来た(多分あんたのほかにも何十人も
おるでよ)
な「自称」勝利の女神が吹っ飛んでしまいました。

恐るべし、テロテアリーナ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。