スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな真夜中に

デザインかえてみますた・・・
会社へ行く途中で多分接ぎ木だと思うんじゃが、小ぶりの白梅が
咲いていて目の保養になっとるんです。
他部署に移動になって、あまりの自分の仕事の出来なさっぷりに若干
心がやさぐれていたのを慰めてくれています。

だからってぇ訳ではないんですが梅の花テンプレートに変更。

最近ハマッテマス
きっかけはデジカメが欲しいなぁと思い(実入りが無いのに…)
RICOHの「CX3」かCANONの「PowerShotSX210」か。
元々デジカメはCANONを使っていたのですが、去年あたりからCXシリーズの
「ミニチュアライズ機能」が気になって気になって(笑)
RICOHのサイトに行ってはうーんと唸り、その後「ハイコントラスト白黒」などの
サンプル見つけてはうーんと唸る日々。
1cmマクロ接写も魅力的、電子水準器搭載も…うむむ

で、年明けたらCANONがミニチュアライズ機能(ここは姑息にも
「ジオラマ風」と名づけたが)のついた14倍ズームカメラを出すというではありませんか。
…ぶっちゃけ14倍もいらんが。

会社の体制はどうかと思うがCANONのカメラが私は好きなので、このニュースには
小躍りしましたとも。
価●.comで調べようとしましたよ、早すぎで何も判らなかったけど(笑)
仙台の遠征計画も立てかけましたとも!!
って、手に入ってからの事を考えてどーするんだ。

ここで問題。
私確かに「ミニチュアライズ機能」に惹かれていました。
しかしここにきて「ハイコントラスト白黒」にかなり惹かれていたなんて。
CANONにワンポイントカラーとかセピア、白黒があっても
全体的にノイズのかかった退廃的な白黒写真をとる機能がない。
とーりーたーいーーーーー!でも簡単がいいなぁと思いつつRICOHにほぼ思いを固めていたらふとこんな考えが。

なかったら加工したらいーじゃーんと
レタッチソフトを探す旅に出ました…ネットの旅ですが(笑)
フォトショップはエレメンツで持っていたのですが、挫折してしまい
簡単で、無料で!なにかないかと探していたら。

「PHOTOSCAPE」

やーこれ便利だわぁ。
だって私のような初心者が
加工前後
こんな感じで加工できますし・・・うっかりセピアだけど。

境港在住のべとべとさんも
哀愁のべとべとさん
こんなにノスタルジックに・・・これもセピアだけど

ブログ用に
フレーム加工も簡単
こんなフレームも付ける事が出来ます。

やーべんりだぁ。

目下の悩みは1cmマクロと5cmマクロの戦い&パープルorゴールドに耐えられるか
になってきました(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。