スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後

20050926001206

末廣酒造さんを後にして七日町の阿弥陀寺にある
齋藤一の墓へお参りに。
24日は七日町一帯は齋藤一忌とかでイベントなどがあった為その日は
混んでいるだろうと思い、今日にしました。
が、雨だし誰もいないだろうと思っていたのですが、何人かは
御参りに来ていて驚きました。
その後七日町あたりをぶらぶらし、「きよ彦花」で蕎麦を食べた後、
天寧寺に行こうとしたけどかなりの雨で断念。
松平家霊廟も雨と足元の悪さから断念。
ア●ィダスのスニーカーは雨の日危険だと身をもってわかりました
とにかく、ぬかるんだ土、濡れた苔等で滑るのです。
この時ばかりはトレッキングシューズが欲しいと思いました(笑)
いや、前に歩いていたおばちゃんの集団が履いていたので、くそうこれさえあればと。

しばらく道なりに歩いて東山温泉へ。
なんてことはない、そちら方面のバスが無いんです(泣)
まるでハイキングかの様に歩いて歩いて、ようやく着きました。
写真はこの時に撮ったもので、不動滝温泉にある土方歳三湯治の湯。
そして会津親善大使ご推薦の「松本屋」さんで水ようかんを買い
(試食しましたが甘さがちょうど良く、小豆の味もしてとても美味)
、せっかくだからと近くの足湯につかりその後会津武家屋敷まで
歩いてそこからバスで会津若松駅へと向かいました。

で、郡山へ移動し、またそこから40分かけて福島空港へ行き
無事やってきた飛行機に乗って伊丹空港へと帰ったのです。

ああ、台風さえ来なければ大内宿に行きたかったのになぁ…。
交通手段とか考えていたのに。
後で調べると「滝沢本陣」など「日進館」など行っていない所
もかなりあることが判明。
大阪だと郡山に一泊が必要だけどかなり安くいける方法がある
ことが判ったので二本松など回って会津若松へなどまた行くかも
しれないなぁ…(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。